WordPressを始めたばかりの人のための記事の書き方4つの手順

MacbookairでWordPress記事を投稿する方法

今回はWordPressを始めたばかりの人でも、とりあえず記事の更新が出来るようにする投稿方法を解説する。

対象者は「未だにWordPressってなんなのかわからない…」「ドメインとサーバーってなんだっけ?」くらいブログ知識に乏しい人。よく分からないけどとにかくWordPressでブログを始めることになったような人だ。

WordPressを解説しているブログでは、あれやこれやと細かく解説しているものが多いが、本記事では「とにかく細かい事はいいからブログを書く上で最低限の事だけ」教えるつもりだ。前書きが長くなってしまったが、早速見てみよう。

スポンサーリンク

WordPressブログの管理画面(ダッシュボード)に入ろう!

WordPress
  • ユーザー名:WordPressインストール時に決めたユーザー名
  • パスワード:WordPressインストール時に決めたパスワード

2つを記入してログインしよう。

すると以下のような画面になるはずだ。

WordPressの管理画面(ダッシュボード)トップーページ

※私はバズ部さんの「Xeory」というテンプレートを使用しているので、通常の管理画面と微妙にメニュー項目が違う。テンプレートによって左のメニュー項目は変化するので気にしない。

ダッシュボードに入ったら左メニューから「投稿」⇒「新規投稿」を押す

WordPress新規投稿追加の押し方

すると下図のような画面になるはず。

WordPress新規記事投稿画面

※繰り返すがテンプレートによって微妙に細部が違うが気にしないでおこう。

記事を書いてみよう

WordPressで新規記事を書く

タイトル:SEOキーワードを意識して書こう

あなたのブログのジャンルに興味のある人が、どんなキーワードで検索するのか調べたり考えたりしてタイトルを決めよう。タイトルの決め方については「SEOキーワードを意識した記事タイトルの付け方(後日公開予定)」を参考にしよう。

本文:ユーザーのニーズに答える役立つ記事を書こう

ブログはなんといってもコンテンツが命!読者のためになる良質な記事を書いていこう。

カテゴリー:(出来れば)SEOキーワードを意識したカテゴリーを

カテゴリーを適当に決めている人がいるが、出来ればSEOキーワードを意識してカテゴリーを作って欲しい。後日カテゴリーの決め方を解説するが、よくわからない人は「未分類」のままでとにかく記事を書いていくか、自分でテキトウに決めておいていい。

公開:一度プレビューで本文を読み誤字脱字がないか確認しよう

記事を書いたら、一度自分で文章を読み直してみよう。

  • 誤字脱字がないか、わかりにくい部分はないか。出来れば文章を音読して見なおしてみることだ。
  • リズムの悪い文章は読まれにくい。句読点の配置に注意。
  • 主語や目的語をむやみに省略しない。少しくどいくらいにきちんと繰り返し書くべきだ。

この辺りを意識して、簡単でもいいから記事を見直す癖をつけて欲しい。

「続きを読むボタン」タグを設定しよう

出来ればやってほしいのが、「続きを読む」ボタンの設定だ。「Tiny MCE Advanced」というプラグインを導入していれば、記事の編集画面は下図のようになる。

WordPress「続きを読む」moreタグの設定方法

続きを読むタグを設定しないとブログ記事が全文表示されてしまう!

なぜ「続きを読む」タグを設定しないといけないのかというと、これを押さないと、ブログのトップページを開いた時に下図のようになる。要するに全文がダラダラと流れてしまうのだ。

moretag1 moretag2 moretag3

続きを読むタグを設定した場合

「続きを読む」タグを上から10行下くらいに設定すると下図のようになる。

WordPressでmoreタグを設定した場合

アイキャッチ画像を必ず設定しよう

最後に設定して欲しいのがアイキャッチ画像だ。アイキャッチ画像というのは「ブログ記事の顔」の役割をする画像。例えば下図の赤枠部分のようなものだ。

WordPressのアイキャッチ画像

他にもFacebookでシェアされた時にも、以下のように画像が載るようになる。

WordPressでアイキャッチ画像を設定した時のFacebookシェア画面

アイキャッチ画像があるかないかで、記事のPV(閲覧)数はかなり変わる。1つ1つ画像を設定するのは最初は手間と思うかもしれないが、これを設定するだけでPV数は倍になると言ってもいいくらい重要なものだ。必ず設定する習慣をつけよう。

商用利用可・修正可のフリー画像を取得しよう

画像は以下のようなサイトからダウンロードしてくるといいだろう。

写真AC

写真AC

 

ぱくたそ

ぱくたそ

無料会員登録する必要があるサイトもあるが、それで画像は問題なく ダウンロードできる。ぜひブックマークしておこう。他にもフリー画像サイトはたくさんあるので、他にもサイトを知りたい場合は「全部無料!商用利用可能なフリー写真素材サイトまとめ20選」などもチェックしておけばよいだろう。

記事投稿画面でアイキャッチ画像を設定しよう

画像をダウンロードしたら、次は投稿画面でアイキャッチ画像を設定しよう。

WordPressアイキャッチ画像の設定部分

「アイキャッチ画像」を押すと次の画像のようになるはずだ。

WordPressアイキャッチ画像を設定・画像を選ぶ

「ファイルを選択」を押して、自分のPCから画像を選択しよう。

eye-catch-image-setting-choice-img-pc

画像を選択したら「開く」ボタンを押そう。そうすればアイキャッチ画像の設定は完了だ。

無料テーマ「Xeory」テンプレートを使用している人は「メイン画像」を設定しよう!

私はSEOの観点から、バズ部さんの「Xeory」を勧めているが、このテンプレートを使用している人は「メイン画像」をアイキャッチ画像だと思えばよい。

Xeoryでのアイキャッチ画像設定の仕方

あとは上と同じように画像を設定すればOKだ。

記事を公開しよう!

タイトルを決めて、本文を書いて、カテゴリーを決める。そしてアイキャッチ・メイン画像を設定すればあとは公開するだけだ。早速公開してみよう。本記事を公開したら下図のようになる。

WordPressでmoreタグを設定した場合

アイキャッチ画像も設定されている。このように記事を書くだけでも、かなり「良い感じ」になるのがわかるだろう。ぜひ以上の手順を守って記事を投稿するようにして欲しい。

MacbookairでWordPress記事を投稿する方法

参考になったらぜひシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。