ビジネスのド基本解説!どうやってお金を頂くのか?

札束とお金

この記事では、あなたがこれからビジネスをしていく上で欠かせないマインドセットをお話していく。自分で何か商品やサービスを作り、それを販売するためには、どのようなマインドでいればいいのか。

まずは「お金を頂くとはどういうことか?」と言う事を知らなければならいし、お金というツールについてもきちんと知らなければならない。

私達は「お金の教育」を正しく受けてこなかったので、自分でお金を稼ぐことに強烈なマインドブロックを持ってしまったりする。

この記事ではそれらのマインドブロック、ビジネスに対する誤解を解き、あなたがこれから正しくビジネスを行い人々の価値を提供する土台作りをしていければと思う。

スポンサーリンク

超超超ド基本!ビジネスとは?価値を提供して価値を頂くとは?動画セミナー!

ビジネスで何かを売るということは、言い換えれば「価値を提供する」ということだ。

例えばコンビニで100円のジュースを買ったとする。そのジュースは100円の価値があり(そう販売者が決め)、そしてそれを私達は妥当なものと思い購入するのである。

どんな商品やサービスにも何かしらの価値がある。その価値に見合った(リーズナブルな)お金を私達は支払うことになる。つまり何かしらの価値が提供できれば、あなたはお金を稼げるのだ

ではなぜ、あなたが稼ぐことが出来ないのか。

  1. 価値のあるものを作れていないから(What)
  2. 価値のあるものを正しく見込み客に届けられていないから(How)

もしあなたが何か既に商品やコンテンツを持っていたとして、それで稼げないのなら、間違いなく価値の届け方に問題がある。例えば手元にとても高級なバッグがあるとしよう。100万はするかもしれないほどデザイン・機能ともに優れたものだ。しかし、それをあなたは広告もせず店頭にも並べず、倉庫に置いたままでは絶対に売れることはない。

あなたの商品が売れないのは、正しく価値を伝えていないから

つまりビジネスとは、価値あるものをきちんとお客さんに知らせ(認知・集客)、その商品の価値と価格が妥当なものであると伝え(教育)、そして正しく販売する(セールス)することが重要なのだ。

あなたの商品が売れないのは、価値の伝え方がマズいからだ。せっかく価値あるものを、価値のないようにお客さんに伝えてしまえば、きっとあなたの商品を買ってくれはしないだろう。そして現状、あなたの商品やサービスが売れてないのだとしたら、おそらくあなたの商品の伝え方に問題がある。価値を伝えられていないのだ。

実際、私のところへ相談に来る方々は、いずれも何かしらの「武器・商品・コンテンツ」を持っていることが多い。しかしなぜか稼げなくて苦しんでいる。

ただ心配はしなくてもよい。もしあなたが、何か売りたいものがあって、でも売れなくて悩んでいるとしても、これから私が丁寧に「売り方」をお教えしていく。

その売り方とはDRM=ダイレクトレスポンスマーケティングという手法だ。次の動画と記事からは、実際にあなたのコンテンツの売り方を解説していくことにする。

0からビジネスを始めたい人のためのDRMの基本講座

 

札束とお金

参考になったらぜひシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。