おすすめアニメ

全俺が泣いた!映画『聲の形』感想。【ネタバレあり】

全俺が泣いた!映画『聲の形』感想。【ネタバレあり】

ー君に生きるのを手伝ってほしい。ー

聲の形』は、美しい映画だ。漫画家、大今良時先生が描くのは繊細な風景だけでない。人の心の繊細な部分、弱さや美しさを7巻という長くはないストーリーの中に描き切っている。

主人公の石田将也は小学生の時に転入してきた聴覚障害の女の子、西宮硝子をいじめた張本人として、自らも同級生にいじめられた過去がある。将也は自らが犯した罪の意識に苛まれる。そして壊した補聴器の弁償代をバイトで稼ぎ、お金を母親の枕元に置いて、将也は自殺を試みる。

しかし、同じくらい大変なことなら、かつて自分がいじめてしまった彼女に一言謝りたい。どんなに罵られようと恨まれようと、死ぬよりはいくらかマシだ。そんな気持ちで将也はかつて自分がいじめてしまった聴覚障害の女の子、西宮硝子と再会する。

今回は映画『聲の形』を見た感想を綴ろうと思う。僕は原作の漫画を読んだ上で映画を観た。この記事は原作や映画を観た人に向けて書くため、多分にネタバレ要素が含まれているハズだが、その点を予めご確認頂きたい。

時を越えた愛を考える。|映画「思い出のマーニー」感想(ネタバレ有)

時を越えた愛を考える。|映画「思い出のマーニー」感想(ネタバレ有)

今日は久しぶりに時間が取れたので
映画を見てきました。初の一人映画(笑)

見たい映画を、自分一人で考えながら見るって
結構いいです。

誰かと見に行くのもいいですけど、
どうしても自分一人で考える時間が減りますからね。

今日は『思い出のマーニー』を見てきました。

終わらないLIFE、始めよう【ラブライブに見る成功マインド】

おはようございます。

最近忙しくて全然アニメ見れてなかったのですが、

昨日作業がてら11話から

見てなかったラブライブ二期を見ました。

 

見てる人いますか?(笑)

アイドルアニメなので、オタクな人ばっか見てる、

っていうイメージだと思うのですが、

意外に女性ファンも多いんですよね。

DIOはなぜ人間をやめたのか?ジョジョ名言から学ぶ成功哲学

DIOはなぜ人間をやめたのか?ジョジョ名言から学ぶ成功哲学

「俺は人間をやめるぞ!ジョジョーッ!!」(ディオ・ブランド―、『ジョジョの奇妙な冒険』第2巻より)

 

新たに始める事よりも、止める事の方が難しい。
捨てる事の方が時に難しい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私たちは、小さい頃からたくさんのものを
手に入れて、今日まで生きてきました。

人間関係、物、価値観、考え、環境、お金、恋人。

※手に入れるって表現は
多少おかしいかもしれませんが、
文脈から汲み取って欲しい。

苗木野そらがカレイドスターの主人公たる所以

苗木野そらがカレイドスターの主人公たる所以

 

最近とある友人から勧められて
『カレイドスター』というアニメを11話まで観たんだけど、
やっぱり主人公ってみんな「主人公」なんだよなぁ。
 
 
主人公って基本的に「お利口さん」じゃないんだよね。
無茶ばかりやる。無理に決まってるじゃんって人が言うことをやる。
 
 
カレイドスターってアニメはやたらと口出しする
「批評家」がそこらにいるんだけど(声優、棒読みすぎ!笑)