受験でも大切な必勝マインド:言葉に踊らされるな、行動を見ろ

人は言葉に簡単に騙される。
言葉を見るのではなく
行動を見ろ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
こんばんは。与那嶺です。
 
 
昨日はT式学習塾の説明会。
 
ブログに説明会の様子を書いたので
良ければ読んでみてください♪
 
 
今日は大阪から東京に戻ってきて、
来月の上旬は札幌に行く予定です。
就活のエキスパートと今度
コラボして企画を作ろうと思案中。
 
始めての北海道、楽しみです♪
 
 
スポンサーリンク

 
 
 
さて、それでは本題。
 
 
多くの人が、
「言葉に騙されている」
と思います。
 
 
人を見る時、
その人の行動や
生き様を見るのではなく、
 
 
上辺のキレイ事だけ信じたり。
その人がやってきたことは
見てあげなかったり。
 
 
だから、
信じられないような人間を信じて
騙されたりする、
 
 
そんな光景を
最近よく目にするんですね。
 
 
僕に近い人間でも、
よくわかんないことをやって
情報弱者から金を騙し取ったり。
 
 
でも騙されている本人は
全然気づいていない。
 
 
なぜなら、
やってる本人が
徹底的にキレイ事を
話しているから(苦笑
 
 
 
何でこういう事が起きるのか。
 
これって、本人が
 
「行動」ではなく「言葉」を
尊んでいるからなのかなと。
行動を軽視しているからなのかなと。
他にも原因はあると思いますけど。
 
 
 
自分自身が、
行動に重きを置いていないから、
どうすれば行動できるか、
行動することがいかに重要かを
強く認識していないから、
 
あるいは自分の今までの行動を
認めてあげられないから、
 
他人の行動を見るのではなく
目に見える範囲のものだけで
判断してしまうのかなと思います。
 
 
 
よく言われることですが、
大切なコトは目に見えない事が多い。
 
僕らの内臓だって、
生きていく上で欠かせないものですが
どうなっているか見えない。
 
見えない所は軽視しがちですが、
見えないものこそ大切にしたいものです。
 
 
 
僕の人を見る方法としては、
 
・優しいだけの人
・キレイ事しか言わない人
 
は信用しないようにしています。
 
 
・厳しいこと
・残酷なこと
・現実を突きつけられるようなこと
・目を背けたいこと
 
こういうことを
言う人の方が実は誠実だし、
他人のことを本当に考えてるような気がします。
 
 
 
あなたはどうでしょうか?
 
言葉だけになっていませんか?
まず行動出来ていますか?
 
他人の行動を尊重出来ていますか?
表面的な言葉や態度だけで評価していませんか?
 
 
 
 
僕は受験生の言葉は信用しません。
本当にやる気があるかどうかは、
勉強量を見れば一目瞭然だからです。
 
 
「やる気あります!」
と言いつつ、
人の3倍くらい勉強していない人は
やる気がないのです。
 
 
倍率10倍の試験で、
人の10倍勉強できない人は、
受かる気があるようでないのです。
 
 
受かりたい!って言ってるだけ。
それで満足してるだけ。
 
好きな女の子への思いを
募らせてるだけです(笑)
好きなだけじゃダメで、
付き合えるように色んな努力をするべきでしょう。
 
 
大学受験だって同じで、
基本的に熾烈な戦いなのです。
 
あなたが座れる席は多くありません。
知ってますか?
 
 
 
大学受験って
「初めから半分くらいは席が埋まってる」んですよ。
 
だって合格上位陣は
ずーっと前から超勉強できる奴らで、
初めからもう合格が決まってるような人達です。
 
 
 
逆転合格を目指す人は
残り少ない席を争うのです。
 
 
 
ならば、なんとしても座ってやる
前の人の席を奪い取ってでも・・・
 
 
という気合と覚悟のある人しか
受からないシステムになっているのです。
 
 
 
 
あなたの普段の勉強って、
そういう風になっていますかね?
 
 
むしろ勝負の土俵にすら
立てていないんじゃないですか?
 
 
 
8月が終わる時点で
1科目も合格レベルに達してない人は
もうそのレベルですよ。
スタートラインにすら立てない。
ステージにすら登れない。
 
 
 
来年の受験、
記念受験で終わらせるつもりですか?
 
受ける事に意義なんてないですよ(笑)
落ちたらそれだけ。
落ちるの解ってるなら受験費用も無駄です。
 
 
 
 
 
合格したい!
受かりたい!
というのは簡単ですが、
 
合格できる勉強量っていうのは
たいてい想像を絶するものだったりします。
 
 
僕だって参考書は
50冊くらい勉強したし、
 
 
英単語なら誰よりも覚えた自信があるし
長文の参考書も軽く10冊くらいやりました。
 
 
それで
「やっと早稲田に届くかな」
くらいなんですよね。
 
 
 
 
たいていの受験生は
やるべき最低限の勉強
すらこなせていません。
 
初めから負けるのが分かっている
勉強をしてるんですよね。
 
 
 
 
それではやばいですよ、と。
私立大学志望なら、
夏の時点で英語はセンター8割以上、
早稲田の過去問を
制限時間無しで解けば
6割~7割くらいは解けるんだよなー
 
くらいにはなっていないと
ぶっちゃけ
「お話にならない」
レベルなんです。
 
 
 
 
ドラクエで言うと
鋼の剣くらいの装備で
ラスボスに挑むとか、
 
ポケモンで言うと
コラッタとキャタピーとかで
四天王に挑むようなもので(笑)
 
 
もう瞬殺されます、
試験本番では。
 
 
 
試験開始10分で
「あ、もう無理だ」
 
 
って思う受験生が
本当にたくさんいます。
 
 
 
 
明日から9月。
本当に、本当に
この辺りがデッドラインです。
 
 
 
 
いまのペースで本当に
合格できるのか、
 
 
合格できるペースに持っていくために
自分がいま何が出来るのか、
 
もう一度よく考えて欲しいなと思います。
 
 
 
言葉ではなく行動で。
行動を重視してくださいね。
 
 
 
 
 
=========
編集後記
=========
 
今日の内容はいかがでしたか?
 
こうやって偉そうに書いていますが、
 
僕自身もまだまだ全然
思うように行動出来てないし、
とことんクソ野郎なんだなー
という思いを強くしています(笑)
 
 
でもそれが自分だからいっかな、
と最近は受け入れられるようになりました。
 
クソな自分を受け入れてこそ、
じゃあそんな自分でも
うまくいく方法はないか
考えることが出来ると思います。
 
 
 
だって自分は1人しかいないですし
こんな自分と一生付き合っていくわけですから、
受け入れないとやってられないですよね(笑)
 
 
 
 
それではまたメールします。
最後までお読み頂き有難う御座いました。
 
 
 
 
 
与那嶺
 
 
 
 
 
 

参考になったらぜひシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。