こんにちは。
先日はイケジュンこと池田潤さんと
仲間向けに「情報発信」「マーケティング」
をテーマにセミナーをしてきました。

今回のセミナーは
僕と潤さんの「情報発信×マーケティング講座」の中の第3回目のセミナー。

本来は2回でセミナーは終わる予定だったのですが、
受講者の皆さんの進捗が良くて
もっともっと話すことが出来たので、
今回潤さんと再びセミナーを開く事になりました。

スポンサーリンク

発信やビジネス・活動をする上でブロックとなる思い込み

今回、受講者の皆さんのお悩みを聞いていると、

  • 発信が続かない
  • 自分の発信に自信を持てない
  • 自分より凄い人がいるので「自分なんかが・・」と思ってしまう

などというものがありました。

 

これは僕もよくよく思う事でして、
誰でも一度は悩むことだと思います。

ikejun-seminar-transmit2

特にビジネスとか社会活動など、
何かしらの行動を起こす時に、
人のために何かしようと思う時に。

 

「自分がやらなくてもいいんじゃないか?他にも凄い人はたくさんいるし。

と思ってしまうと、
たちまち自信がなくなり情報発信や
活動に対するモチベーションが低下してしまいます。

 

 

が、しかしですね。

あなたにしか救えない人がいる

んだということを僕は強く言いたい。

ikejun-seminar-transmit3

例えば専門的な仕事はプロに任せるのが一番…
という考えもあるでしょうが、
プロに頼むのはハードルが高いですよね。

頼みづらいし、お金が高かったりするし。
でも、例えば勉強を教えて役に立ってもらったなら
(価値を提供できたなら)
その対価としてお金を頂いていいと思うし、

 

  • 勉強を教えてもらうならやっぱり超頭が良い人がいい!(でも料金はめちゃ高い)
  • トップレベルの学力じゃなくても人柄が合う人がいい(料金は安い)

どちらに頼むかは人それぞれの価値観だと思います。

 

だから、
その道で一番じゃなくても
自信を持ってやっていけばいいんじゃないかと思っています。

だって、超一流の業界トップみたいな人は
忙しいので、あなたの助けには直接なってくれないことが多い。

だったら、そのトップから学んだあなたが
分かりやすくその人のステージに合わせて教えてあげることは
十分な価値提供だと言えるのでないでしょうか?

ikejun-seminar-transmit4

人が望むのは機能的価値だけじゃない

今回、僕はセミナー中に「3つの価値」についてお話しました。

  1. 機能的価値…安いとか役に立つとか便利とかメリット
  2. 人間的価値…売っている人が好きかどうか
  3. 心理的価値…商品を持っている時の心理(おしゃれとか自慢できるとか)

多くの情報発信社・ビジネスマンは
機能的価値が無いとダメなんじゃないか…と思いがちですが、
実はそんなことはなくて、

 

  • 誰が売っているか(信頼できるか?)
  • どんな付加価値があるか?

とかが実は重要なんです。

 

例えば僕はMACのノートパソコンが好きで使ってますが、
これは使いやすいとか以外に
「おしゃれだから価値を感じている」わけです。

むしろ値段は高いし、機能的価値で言うと
Windowsの方が使いやすいかもしれません。

 

でもMACが人気なのはそういう部分とか、
スティーブ・ジョブズのキャラが好きというものもあるでしょう。

 

例えば最近ぐんぐん業績を伸ばしている会社では
社長が全面に出てキャラクターを売っている事が多いですよね
(孫社長とかジャパネットの高田社長とか。ジョブズもそうでしたね)

 

ぶっちゃけ今の時代、
商品のスペックはさほど差はないですから、
どうせなら信頼できる好きな人から
商品を買いたいと望むもの。

 

 

だからあなたの人柄で
勝負することも出来るのです。

 

(※逆に商品力とかマーケティングだけで打って
 人間性が終わっている人は多いです)

 

自信がない人ほど、
人間的価値はあったりするので
自信を持ってやっていって頂ければと思います。

 

あなたの活動が
きっと誰かを救うことになるし、
役に立つはずですから。

 

比較とか、
外野の無責任な発言に惑わされること無く、
あなたの御霊が望む
方向へ進んでいけることを祈っています!