池田潤氏に塾で講演していただきました!

tstyle-ikejun1

1121

こんばんは。与那嶺です。

先日はとあるベストセラー作家を塾に呼んで

講演をして頂きました。

その人は僕の師匠でもあり、

20代にして本を何冊も出版している

池田潤さんです。

彼に

・直前期の受験生のマインドセット

・受かる人のメンタル等

・自分の武器を見つける方法

・逆境を味方にする方法

・浪人生が上手くいくマインドセット

などを話して頂きました。

HPの方でも書いたので

興味ある方は見てみて下さいね。

http://t-shiki.co.jp/ikejun-seminar

こういう風に、

僕の塾は色んな人を

呼んで社会勉強をしたり

「成功するために」

必要な事を学んで

いけるものになればいいなと思ってます。

経営者とか。

格闘家とか。

スポーツ選手とか。

教授とか。

違うジャンルで

成功している人の話を聞くことは、

受験勉強を成功させる事においても

非常に重要だし効果的だと思っています。

だって、

物事を成功させるために必要なことは

全部一緒だから。

原理原則は一緒、

根っこにある部分は一緒、

抽象度を上げると一緒です。

その事がわかってる人は

勉強している時も

自分で抽象化して物事を理解したり、

英語で実践している解法を

現代文にも応用したりすることが出来ます。

あと、受験勉強って

他のジャンルとは違う見方をされがちです。

簡単に成績が上がると

思い込んじゃってる人多いですよね。

簡単に記憶できますとか。

簡単に実力つきますとか。

そんなこと、

ちょっとスポーツをかじってる人なら

分かることで、

そんな簡単に筋肉付くわけないじゃないですか。

そんな簡単に脂肪が減るわけないじゃないですか。

でも通販番組とかCMとか

広告とか某掲示板とか見てると、

あたかも簡単に

結果が出るような気がする。

そう思い込まされちゃってるんですね。

ハッキリ言って全部マーケティングです。

コレを良い悪いと言うつもりはなくて、

単純にそれに気付くことは大事。

広告というのは全て意図されているし、

僕らは無意識にコントロールされています。

何でもカンタンにいくわけないのにね~。

情報弱者である事は危険です。

そして、

僕らは情報弱者にさせられてます。

大事なことは

知らされないようになってます。

だから色々知ることが大事。

だから受験勉強だけじゃなくて

他のジャンル・業種の人の話を

(しかも超一流)

聞くことはめちゃめちゃ意義深い事だと思ってます。

他にもウチの塾は

・ビジネス出版でダントツ1位の出版プロデューサー

 (毎年100万部売るというありえない人)

・国から賞をもらう程の社会事業家

という大人物がバックについてくれているし、

最近も「リアル刃牙」の異名を持つ

格闘家の方とお会いさせていただくことも出来ました。

渋谷選手という方ですがマジでヤバイです。

http://nikkan-spa.jp/818630

動画見たらホント鳥肌立つくらい強い(笑)

でもお会いしたら

笑顔が素敵で優しそうな人でした。

なんかよく分からんくらい

凄い人が世の中にはたくさんいるので、

そういう人達を塾生にも紹介出来たらいいな~

と思っております。

それが今後の人生の糧にもなるし、

勉強の質も絶対に高まります。

だから勉強の成績はさっさと上げてもらって、

他にも色んな事を学べる塾に出来たら

面白いなーと思ってます。

塾自体もまだまだですけどね!

成長してる人もいっぱいいますが

まだまだ足りない人も多いので。

あと、

ウチの塾で一緒に戦ってくれる仲間も

まだまだ欲しいなと思ってます。

講師は実力と人間性の両方があって

エネルギッシュな方じゃないと

任せられないので

なかなか増やすことが出来ないのですが

講師、めちゃめちゃ重要ですからね。

ぶっちゃけ講師の質で

結果も決まると僕は思ってるので。

頭が良いだけの人は要らなくて、

人間性の素晴らしい人が欲しいです。

あとはマーケティング部門かなー

今は僕1人でなんとかやってる状況で、

ブログとかは最近人に任せることも増えてきましたが、

まだまだやることが多いので

現場レベルでマーケティングを

勉強して実践したい人はぜひ連絡下さいね。

現在は部下にブログの運営とかしてもらってて、

今後はYouTubeなどでも

無料でたくさん勉強法やマインドを

提供していきたいなと思ってます。

特にブログ記事は理数系記事を充実させたいので

書いてみたいなって人は連絡下さいね!

それでは今日は以上です。

最後まで読んで頂き有難う御座いました。

与那嶺

tstyle-ikejun1

参考になったらぜひシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。