Cote&Cielのカバンを買って分かった「自己流の危険性」について

Cote&Ciel

【自己流はたいてい上手くいかない】

今日は新宿で打ち合わせ。
僕は着る服を知り合いのセレクトショップオーナーで
ファッションコーディネーターさんに
全て選んでもらってるんだけど、
着る服を変えるだけでセルフイメージぐっと上がって嬉しい。

僕は自分のファッションセンスを
1ミリも信用してないので(笑)
全部お任せ。これが良い。 

スポンサーリンク

服は全部プロにお任せするから、
僕は良い服を買うために仕事頑張るし、
服に着られないように体型維持とか食事管理を頑張る。
髪も一緒。

そして勉強もビジネスも一緒かなと思うのです。
どうせ先に何年も研究してる人がいるんだから、
自己流とかナンセンス。
自分はセンスないんだから人のセンスをお借りする。

でも全て他人任せの思考停止ではなくて、
自分がそのノウハウやアイデアを実行できるための
コンディション作りや環境作りを全力でやる。

中途半端に自分色入れたり
プロを信用できない人はうまくいかない。

これ受験勉強でも言えると思うんだよなぁ。
頼る人間違えるとか100%信頼出来んない人は、なかなかうまくいかん。

あくまで僕のスタイルなので、
自分で頑張ってもいいと思うし、
センスがあると思うならとことん
研究してもいいかなと。

ただ自分のセンスがある部分と
無い部分を分かってない人が多いなーと思ったりします。

P.S.
だから僕はかなり人の真似をします。
というか勉強もビジネスも真似しかしてない。

勉強ができる人の勉強法を真似たり、
センスのある人の持ち物を買ってみたり。
自分は色々センスないので、真似するしかないんですよね〜。

それをパクリと言われるとまぁそうなんかもしれませんが、
そんなこと言ったら世の中完全オリジナルなものなんてなかなか無いですからね。
パクリだめと言う発言がセンス無いというか。

「まなぶ=まねぶ(真似ぶ)」なわけですからね!
ちなみにPSスタイルもある人がやってたんで良いなと思って真似てるだけ。

そんなこんなで今日もお仕事頑張ってます!

Cote&Ciel

参考になったらぜひシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。