好きな女の子とデートするときに緊張しない究極の方法

girl-9743

こんにちは。与那嶺です。
 
昨日は
「部下や生徒が育たない理由」
について書きました。

バックナンバー記事はこちら。
https://yonaminetakayuki.jp/sodatanai/

今日の目次
━━━━━━━━━━━━━
・好きな相手とデートするときに
 緊張しない究極の方法

・色んな人から感謝され
 どんどんチャンスが舞い込んでくる習慣

・偏差値の高い大学に行くべきかどうか?
 志望大学の決め方
━━━━━━━━━━━━━

今日も
感想を何個かご紹介します。

それと
「偏差値の高い大学に行くべきかどうか?」
というご質問にも回答します。

スポンサーリンク

━━━━━━ここから━━━━━━
よなたんさん、こんにちは!
男子大学生のUです!

いつも助かってます!
ありがとうございます!

勝手ながら、感想やらなんやらを述べます!
自分は高校生のときに、
よなたんさんのメルマガやサイトを知り、今に至っているのですが、

読者さんがされていた、
よなたんさんが持っている
雰囲気の話にとても納得できるというか、

メルマガ読者の方々の
考えにとても共感が持てます。

自分もよなたんさんの
メールやサイトからそういった温かい、
プラスの雰囲気を感じるんです。

自分の場合は、
受験生のときにもお世話になっているため、
よなたんさんに対する
「尊敬」やそこから生まれる
「信頼」のようなものから

そういった雰囲気を
感じ取っているように思うのかもしれません。

よなたんさんのメルマガを読んでいると、
受験生のときの気持ちを思い出すとともに、

「あ、もっと自分に磨きをかけよう」
ってどんなときでも思えます。

なんだか、自信も持てます。

この前なんかは、
メルマガを読み終わった直後に
最近気になっている子を映画に誘っていました。(笑)

きっとプラスのオーラを
放っているんだと思います!
自分もプラスのオーラを身にまとって頑張ります!

テキトーな感想ですが、
よなたんさんに自分のプラスのオーラで

良い影響を与えられると嬉しいです!!

メルマガ楽しみにしています~

では~

U
━━━━ここまで━━━━━━

【与那嶺】
メールありがとうございます!

女の子とその後どうなったのか、
Word2000文字以上でまとめて
以下のアドレス宛に提出してください。

mail@yonaminetakayuki.jp

うそです。笑

僕は空気感とか
自分が放っている雰囲気って
最近かなり意識しています。

例えば満員電車に乗っているだけで
苛々するように、

目に見えない「情報」を
僕らはキャッチしているんですよね。

だからけっこう
好きな人には自分の気持ちバレるし、

嫌いな人にも
嫌いなことがバレる。笑

僕は最近人に会う前に、

「この人が成長して
 心が軽くなって温かくなってくれますように」

と祈ってから、
マインドセットしてから
会うようにしています。

意識して会うのと
意識しないで会わないのとでは
きっと相手の反応は変わる。

メールを送る時もそうです。
特に最近は最低でも1分以上は
静かに目をつむって

少しでも
メールを読んでくれる人が
気分が軽くなったり、
前向きになったり、
何かのヒントを得られますように、

そんな気持ちで書いています。

そういった気持ちで人と会ったり
メールを打ったり、
FacebookのMessengerを送るようにしていると、

人からの相談が増えたり
仕事の依頼が増えたり
メルマガの返信が増えたり。

そんな現象が起こっています。

もちろんこれも
僕的にはまだまだ練習中でえす。
なのですが(笑)

特に好きな子と会うときは
緊張すると思うし
ぎこちなくなると思う。

そんな時こそ、

「今日ちえちゃん(仮名)と会えて
 幸せだなぁ〜
 ホント自分と会ってくれるなんて
 ありがたいなー
 自分と会うことで楽しい時間が
 過ごせますように。」

って言う風に感謝の気持ちを持てば
不思議と緊張が解けたり、
下手にカッコつけないで
接することが出来るようになりますよ。

これ、まじ奥義ね。

うまくいったらご飯おごってください。笑

次のメールです。

━━━━━ここから━━━━━━

与那嶺さんこんにちは!
Nです!

メルマガで僕のメールを取り上げてくださってありがとうございます!

与那嶺さんの、常に自分自身も成長していこうという姿勢が、とても尊敬できます!
ボクも常に成長していくことを意識していきます!

これからもメルマガ楽しみにしてます!
失礼します!
━━━━━━ここまで━━━━━

【与那嶺】
こちらこそ
ありがとうございます^^

感想ってホント
一言でもいいんですよね。

これって人間関係でもそうで、
僕はなるべく今日会った人には
一言でも「ありがとうございました」
と送るようにしています。

今日会った人、
話をさせて頂いた人
電話した人、

そういう人に感謝の気持ちを持って
一言、一行でもいいので
メッセージを送る。

これは相手へのギブですし
エネルギーを相手に送ることになります。

そうして
自分からエネルギーを相手に与えて
循環させるようになれば
絶対に良い流れになっていきますよ。

もちろん
結果を期待せず
自分が好きだから勝手にやる、
くらいの気持ちでね。

次のメールです。

━━━━━━ここから━━━━━━
与那嶺さん初めまして。
いつもメールマガジン楽しみにしています。

わたしは今、浪人生の18歳です。
最近ずっと進路のことで悩んでいます。
それは偏差値の高い大学に行くことが
いいことなのかということです。

もちろん偏差値の高い大学は就職に有利だったり、
周りの人たちもレベルの高い人が
集まってくると思うので
良い点がたくさんあると思います。

私もずっと偏差値や就職のことを
考えて大学を選んでいましたが、

最近は、
それだけで大学を決めていいのか、
と思うようになりました。

私の周りの浪人生は
「これが学びたいからここの大学に行きたい」
ではなく
「将来への安定性のためにいい大学に行きたい」
という人が多い気がします。

与那嶺さんはどうお考えになりますか?
自分のいける範囲で
一番偏差値の高い大学に
行くのがベストなのでしょうか。

拙いダラダラとした文章ですみません。
お時間がありましたら、ご意見を聞かせてください。
━━━━━━ここまで━━━━━━

【与那嶺】
メールありがとうございます。
この方には直接返信をしたのですが
多くの人に参考になる良い質問なので
メルマガでもシェアさせていただきますね。

Tさん

こんにちは。
メールありがとうございます^^

僕自身の考えを述べますね。

僕としては
どちらでも構わない。

と思っています。

また、
やりたいことが決まっているなら、
仮に偏差値が高くなくても
その分野を学ぶことにうってつけの大学があるなら
そちらを目指せばいいと思います。

偏差値50でも
◯◯の分野にかけては日本トップみたいな。
あるいはすごい先生がいる、みたいな。

逆に、
特にやりたいことが無いならば
とにかく偏差値の高い大学を目指すのも
僕は有りだと思っています。

僕も早稲田に通って分かったのは
なんだかんだ学生が皆熱心なこと。
あと学ぶ環境もそれなりに整っていること。

ぶっちゃけ早稲田は
他の大学に比べて放任主義なので
自分の主体性が無いと
僕のようなぐうたら大学生になりますが笑

でも早稲田の雰囲気だったり
伝統みたいなものがなんだかんだ
今の僕に生きているのかなと思います。

「オレ早稲田だし
 なんだかんがうまくいくはず」

というような根拠の無い自信というか。

あの有名人も
大学時代は遊びに遊んで
ついには中退して成功してるし。

という感じ。
それはそれで人によっては
頑張らない理由になっちゃうんですが。笑

大学を目指す理由は人それぞれでいいし、
自分の考えでいいと思います。

もちろんなんとなく周りの雰囲気に
流されて目指すのも間違いではないと思います。

ただ出来ることなら、
きちんと自分の価値観のもと
大学を目指して、努力していくのが良いかなと。

それで結果が良かろうが悪かろうが
努力した経験は一生の財産です。

自信を持って
勉強されたらいいと思います。

またメール下さい。

Tさんの参考になれば幸いです。
良い方向にいくように祈っています。

それではありがとうございました^^
与那嶺

━━━━━━━━━━━━━

こんな感じです。

今日は3つのメールを
取り上げて色々なことを
お話させていただきました。

テーマはそれぞれ違いますが、
大事な考え方は同じところもあると思います。

参考になれば幸いです^^

それでは今日は以上です。
最後までお読み頂き有難う御座いました。

与那嶺

girl-9743

参考になったらぜひシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。