準備なんかしてたら本気でやれない・限界超えられない。

飛び込み

photo credit: (davide) via photopin cc

お早う御座います。今日も良い朝です。

最近思うのが、「準備なんかしてたらいつまで経ってもやれない」ってこと。

勉強法の本を読むだけ、参考書買うだけ、計画を立てるだけで勉強しないのはその典型。

いつだって「本気で勉強できない」って言うだけになってしまっている人は多い。

そして「どうやったら本気でやれますか?」とか聞いてしまう。方法なんてないです。

まずは飛び込む!とにかくやってみる!その先に「あ、いま本気出せたかも」って思えたりする。

本気でやろう!と意気込んでも上手くいかないことも多いし、出来ない時にいちいち凹んじゃう。

まずはとにかくダイブしましょう!!

スポンサーリンク

方法なんてどうでもいい!

僕が思うに、準備したりあれこれ考えれば考える程、行動出来なくなってしまうことがあると思うんです。

もちろん場合によってはきちんと準備したほうがいいこともあります。

でも、受験勉強に準備なんて大して要らないんですよ。こんだけ勉強法解説しててなんですが(笑)

でも、英単語覚えたいならこのブログ見ながらやればいいじゃないですか。

テスト受けて、単語帳本屋で買ってきてCDをアイポッドに入れてスマホ片手に記事見ながらやるだけじゃないですか。

もちろんそれが難しいっていう人もいると思いますけど、最後は結局やるしかない。これに方法は無い。

 

方法を求めてしまうのは、ある意味仕方ないです。そういう教育を受けてきたわけだし、予備校や勉強法の本、僕だってそうかもしれませんが、方法論ばかり教えてきましたから。

最終的に勝負を決めるのは行動なのに、これをいかにやっていくのか、行動力を上げるために具体的にどうするのか教える人は少ない。

教えるというか、体感させることですね。行動の大切は口で説明しても分かることはほとんどありません。

荷物は軽いほうがいいに決まってる!

だから僕はとことん行動させる指導をしていきます。ムリヤリ皆の限界をぶち破らせる。

例えば土日で30時間勉強してみる。出来ない?でも世の中には平気で15時間勉強する人がいるんですよ。なのに出来ないって言うならもう勝負を諦めたと同じ。つべこべ言わずやれって。

僕らはスーパー言い訳イストです。言い訳にかけては世界一。誰にも負けない。皆それくらい自信あるでしょ(笑)

 

なんでやる前に自分で勝手に限界を作るのか。

みんな頭良すぎなんですよ。頭が良いから考えてばっかで行動できない。

いいですか、受験で成功する人は皆バカです。考えなくていいところで考えない。頭スッカラカンで速攻行動する。スッカラカンだから何でも頭に入る。

もっとバカになれ!!少なくとも早稲田に入りたいならバカ、頭おかしい奴にならんとダメ(笑)

 

考えれば考える程、荷物は増えていく。荷物が重かったら動く気失せますよね?僕もパソコン持ち歩いたり本持ったりするともう外出たくなくなります(笑)

動けない時は、考えないで動きましょう!

やる前に考えるのではなく、やってから考える。

まずは勉強してみてそれから考える。

 

「もっと考えて動け」って言うアホ

こんなことを言うと、親や教師に「もっと先の事考えて行動しないと痛い目見るぞ」とか言われたりします。

そんな言葉は無視でオッケーです。先の事なんて誰もわからないでしょう。あんた予言者なの?笑

ていうか先のこと予測してばっかだとアドリブ力がつきませんよ。だから日本人はアドリブ弱いし決まったパターン内でしか力を発揮できないわけでしょ。

そんな人間つまらないじゃないですか。つまらない人間になりたいならどんどん先予測して計画ばっか立てて石橋叩きまくればいい。

 

アドリブに強くなれ!!

速攻行動してどんどん問題起こしてその度に苦労すればいい(笑) そうすればどんどん対応力がつく。ちょっとやそっとのことでパニックになったりしない。

こういう強さは本番で発揮しますよ。

仮に試験本番でカンニングして追い出される人が出ても、機械の故障でリスニングが出来なくても、体調不良で別室で受けることになっても大丈夫。

どんな状況になっても自分の力を発揮できるようになるために、もっともっと未知の領域に飛び込む勇気を持ちましょう。

 

勇気を持つためにはまず飛び込むしか無いです。勇気を持つのに方法なんてありません(笑)もう方法病から抜け出しましょうよ。

 僕とプログラム生は今週末、30時間勉強します。やれるまで寝ません。とことんやります。

まずは限界超える。効率はその後。いつもこんなんだとダメだけど、たまにはとことんやります。

自分や他人に決められたしょうもない限界をぶち破ります。

参考になったらぜひシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。