WordPress SEOで有利な画像のサイズと形式、圧縮方法

pcとコーヒー

この記事ではSEOで有利な画像のサイズと形式と圧縮方法について説明していく。

なぜサイズや形式を変更したり圧縮しなければならないのか?

サイトの表示速度を上げるためだ。

表示速度が遅くなってしまうと閲覧ユーザーが

「このサイトなかなか表示されないな・・・」

と逃げていってしまう。

そのような事態を避ける為にも画像について気を配るようにしよう。

 

スポンサーリンク

 

1. 画像をアップロードする

まずは画像をアップロードしよう。

記事の投稿画面を開いて、上にある「メディアを追加」ボタンをクリックする

WordPress SEOで有利な画像のサイズと形式、圧縮方法

メディアの挿入画面が開いたら「ファイルをアップロード」をクリックする。

WordPress SEOで有利な画像のサイズと形式、圧縮方法

挿入したい画像を引っ張ってくる

WordPress SEOで有利な画像のサイズと形式、圧縮方法

アップロードが終了すると、以下のような画面になる。

WordPress SEOで有利な画像のサイズと形式、圧縮方法

2. 画像の詳細を入力する

タイトルは簡潔に

画像のタイトルもGoogle 画像検索の検索の対象となる。画像にもSEOを意識したタイトルを入力しておくことで、画像検索の上位に表示されやすくなる。

WordPress SEOで有利な画像のサイズと形式、圧縮方法

altテキストを設定する

altテキストを設定しておけば、なんらかの理由で画像が出てこない場合にaltテキストに入力した言葉が表示されるようになる。WordPressではaltテキストは「代替テキスト」に入力する。

WordPress SEOで有利な画像のサイズと形式、圧縮方法

3. 画像のサイズを変更する

最適な画像サイズというものがある。

記事中の画像は横サイズを680にするのが最適だ。

「画像を編集」をクリックする。

WordPress SEOで有利な画像のサイズと形式、圧縮方法

画像の編集画面が出てくる。

WordPress SEOで有利な画像のサイズと形式、圧縮方法

横サイズを680にしよう。

WordPress SEOで有利な画像のサイズと形式、圧縮方法

680を入力したら、「縮尺変更」をクリック。

WordPress SEOで有利な画像のサイズと形式、圧縮方法

縮尺が変更されていることを確認して「戻る」をクリック。

WordPress SEOで有利な画像のサイズと形式、圧縮方法

最後に「投稿に挿入」をクリックして完了だ。

WordPress SEOで有利な画像のサイズと形式、圧縮方法

下図は挿入されたあとの投稿画面だ。

WordPress SEOで有利な画像のサイズと形式、圧縮方法

 


 

スクロールショットを挿入する場合はこの段階を踏めば良いのだが

フリー画像サイトなどから画像を持ってくる場合、画像の形式や容量にも気を配る必要がある。

以下、画像の形式を変更する方法について解説する。

 

4. 画像の形式を変更する

記事中の画像で最適な形式はPNGだ。

画像の形式がPNGではない場合、画像形式を変更する必要がある。

画像形式変更サイトを利用して形式を変更しよう。

 

例えばこのサイト

BANNER KOUNOU.com】

http://www.bannerkoubou.com/photoeditor/conversion

WordPress SEOで有利な画像のサイズと形式、圧縮方法

形式を変更したい画像を選択しよう。

WordPress SEOで有利な画像のサイズと形式、圧縮方法

選択したら「画像を加工する」をクリック。

WordPress SEOで有利な画像のサイズと形式、圧縮方法

画像の加工画面が開くので、pngを選択する。

WordPress SEOで有利な画像のサイズと形式、圧縮方法

「拡張子を変換する」をクリックしよう。

WordPress SEOで有利な画像のサイズと形式、圧縮方法

これで形式の変更ができた。

最後に変更後の画像をダウンロードしよう。

WordPress SEOで有利な画像のサイズと形式、圧縮方法

 

 

5 . 画像を圧縮する

次は画像を圧縮してみよう。

例えばこのサイト

 

pcとコーヒー

参考になったらぜひシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。