1分で出来るWordPressプラグインのインストール方法【完全図解】

WordPress

今回はWordPressを
始めたばかりの人向けに、
プラグインのインストールする方法について解説する。

WordPressではプラグインがないと話にならない。
しかし、プラグインの入れ方は特別なものを除いてすべて同じである。

本ページの内容をサクサクっとマスターしてもらって、
プラグインを簡単に入れられるようにしていただきたい。

スポンサーリンク

プラグインとは

プラグインは、WordPressの機能を拡張するためのツールです。 WordPress のコアは、柔軟性を保つため、不必要なコードでふくれあがってしまわないように設計されています。 ユーザーそれぞれが特定のニーズに合ったプラグインを利用して、カスタム機能を取り入れられるように作られています。 

プラグイン|WordPress Codex 日本語版

要するに、デフォルトのままだと使いにくいWordPressに
様々な機能をつけたすための道具だ。
WordPressを使う際の醍醐味でもある。

 

目的のプラグインを検索する

それでは具体的に
プラグインを入れていく作業に入っていこう。

今回は「Table Of Contets Plus
というプラグインを入れることとする。

まずはこのプラグインを検索しよう。

プラグイン画面

左サイドメニューから「プラグイン」をクリック。

 

プラグイン画面

「新規追加」をクリック。

 

 

プラグイン検索画面

検索窓に「TOC」と入力し、
Enterキーを押す。

 

 

プラグインをインストールする

TOC

TOCが検索結果として表示されるので
「いますぐインストール」をクリック。

 

プラグインを有効化

インストールして終了ではない。
有効化して初めてそのプラグインは
WordPressで機能を発揮するようになる。

 

プラグイン有効化

「プラグインを有効化」をクリックしよう。

 

以上がプラグインを入れる手順だ。
他の多くのプラグインも同様にして入れることができる。

WordPress プラグインカテゴリページ一覧」で
おすすめのプラグインを解説しているので、
自分のブログで使えそうなものはどんどんインストールしてみよう。

WordPress

参考になったらぜひシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。