著者プロフィール画像を簡単設定!Simple Local Avatarsの使い方

WordPress

WordPressテンプレート
「アルバトロス」や「ハミングバード」と
相性の良いプラグインの1つとして
Simple Local Avatarsがある。

これは著者情報のプロフィール画像を
管理画面からカンタンに設定出来るプラグイン。
(通常はGravatarというよく分からん物を使う)

今回は著者情報にプロフィール画像を設定して
サイトの信頼情報をアップさせる方法を解説してみよう。

スポンサーリンク

プラグインのインストール

まずはインストール。

ダッシュボード>プラグイン>新規追加より
Simple Local Avatars」と検索してインストールしよう。

1分で出来るWordPressプラグインのインストール方法【完全図解】」を
参考にプラグインをインストールしよう。

インストールが完了したら
そのままプラグインを有効化しよう。

 

設定方法

Simple Local Avatarsダッシュボード右上より
プロフィールを編集を押す。

 

Simple Local Avatars

画像ファイルをアップロードするか
メディアファイルから挿入する。

 

Simple Local Avatars

画像が挿入された。保存を押す。

 

 

Simple Local Avatars

記事下に著者情報が挿入されるテンプレートを
使用している場合は上図のように著者情報が入る。

これで設定は以上。お疲れ様でした。

 

WordPress

参考になったらぜひシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。