WordPressインストール直後やるべき4つの初期設定

WordPressの本

WordPressをインストールしたら
最低限やっておきたい初期設定について解説する。

WordPressを始めて、
最低限整えなければならないことは多いが、
その中でも今回はブログタイトル、
表示形式、ディスカッション、メディア部分について話していこう。

 

スポンサーリンク

ブログタイトルを決めよう

ブログタイトルに関しては
自分の好きなものを入れていい。

SEOキーワードを入れてもいいし、
自分の名前を入れたりニックネームを入れたりしてもいい。

後から変更することも可能だ。

左サイドメニューの「初期設定」をクリックすると
初期設定画面が表示される。

 

「トップページのメタタグ設定」中の
「トップページタイトル」でタイトルを変更できる。

初期設定

変更したらページ最下部にある
「変更を保存」をクリックしよう。

 

 

表示設定

表示設定では
サイトのトップページに表示する
コンテンツの内容を変更したり、
RSSサービスに関する設定を行う。

 

左サイドメニューから
「設定→表示設定」の順にクリックしよう。

ここは基本的にはデフォルトのままでOK。

表示設定

設定が終了したら
ページ最下部の「変更を保存」をクリックしよう。

 

 

 

ディスカッション

「設定→ディスカッション」の順に
クリックしてディスカッションを開く。

 

「この投稿に含まれるすべてのリンクへの通知を試みる」のチェックを外そう。

ディスカッション設定

終わったら「変更を保存」をクリックしよう。

 

 

メディア設定

メディア設定については基本的に
デフォルトのままでOK。

「アップロードしたファイルを年月ベースのフォルダに整理」
のチェックを外してもいいが、

大量のブログ記事を書いていくと逆に
フォルダが圧迫されて整理しづらくなるので
そのままにしておいたほうがよい。

かつてチェックを外して運用していたことがあるが、
1つのフォルダの中に膨大な画像フォルダが入り読み込みが
遅くなることがあった。

またブログを引っ越しした時に画像のリンク切れが
頻発し、URLの修正に一苦労することもあった。

 

 

パーマリンク(※必須)

パーマリンク設定だけは
必ず設定しておきたい設定だ。

  • 数字ベース:https://◯◯.com/archives/123
  • 投稿名:https://◯◯.com/sample-post/

以上のいずれかのパーマリンクがオススメだ。

 

日本語のままだとリンクを貼った時に
意味不明な文字列になってしまうので、
(例:http://yonaminetakayuki.jp/%E4%BC%9D%E3%81%88%E3%82%8B%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%8C%E7%B5%90%E5%B1%80%E8%87%AA%E5%88%86%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8B)

 

日本語URLだけは
避けるようにしよう。

 

パーマリンク設定について詳しくはこちら

 

WordPressの本

参考になったらぜひシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。